お正月は生活が乱れがち?乱れた生活習慣を改善して薄毛対策をしよう|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

お正月は生活が乱れがち?乱れた生活習慣を改善して薄毛対策をしよう

お正月

 

年末年始はパーティーや宴会が増えることが多い季節です。そのため、お正月明けに会社用のスーツに着替えたとき、なんだかベルトがきついと感じたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

このようにして増えた体重は、数日~1週間程度のダイエットで取り返すことが可能です。一方、お正月の不摂生や生活の乱れが続くと、健康に悪影響を及ぼす場合があり、薄毛が引き起こされてしまうこともあります。

 

これより、生活の乱れによるトラブルについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

生活の乱れを改善しないと…

 

お正月は、1年の中でもかなりリラックスできる期間です。しかし、リラックスするあまり生活が乱れると、以下のようなトラブルが発生することがあります。

 

脂肪が定着

 

高カロリー食にアルコール摂取など、お正月はカロリーオーバーになりやすい時期です。

 

お正月明けにすぐ以前の食生活に戻れれば問題ありません。しかし、食べ過ぎや飲み過ぎの癖をいつまでも引きずっていると、お正月についた皮下脂肪や内臓脂肪が定着し、肥満体形になってしまうことがあります。

 

お正月の食生活の乱れは、なるべく早く改善しておきましょう。

 

内臓機能の衰弱

 

飲み過ぎ、食べ過ぎは肝臓をはじめとする内臓に多くの負担を与え、その機能を弱らせる原因になります。特に肝臓は”沈黙の臓器”と呼ばれ、機能が低下しても自覚症状が現れにくいといわれているため、注意が必要です。

 

大切な内臓を守るためにも、お正月が過ぎたらなるべくヘルシーな食事を摂ることを心がけましょう。

 

抜け毛・薄毛

 

料理から摂取した油分が多すぎると、体内で代謝しきれずに毛穴から排出されてくることがあり、これが毛穴詰まりの原因になることがあります。つまり、薄毛の原因になってしまう可能性があるということです。

 

また、睡眠不足が続くと細胞の生成に関わる成長ホルモンの分泌量が減り、これもまた、薄毛予備軍を作り出す原因になります。

 

注意したい薄毛について

 

油っこい料理で皮脂分泌が増えたとしても、それが薄毛に直結するのかといえば、そのようなことはありません。

 

しかし、なんとなく薄毛が目立ってきたという場合、まずはその状態をよく確認し、今すぐに処置が必要な状態かどうか確かめておく必要があります。なぜなら、薄毛の状態によってはAGAの可能性があるからです。

 

生え際のM字や頭頂部のO字が目立つ

 

典型的なAGAの症状です。AGAのきっかけは人それぞれですが、お正月の生活の乱れが引き金になることは少なくありません。

 

抜け毛が短く弱々しい

 

短くて細い、弱々しく見える抜け毛が増えてきた場合、AGAを疑う必要があります。このような髪が多いということは、毛周期でいうところの退行期の髪が増えているということだからです。

 

抜け毛の毛根が小さい、またはない

 

健康な髪が抜けると、その根元部分には毛球という半透明の球体がついてきます。ところが、毛根組織が弱った抜け毛の場合、毛球が非常に小さい、あるいはないことが多いでしょう。

 

このような抜け毛が多い場合にも、ひとまずAGAを疑う必要があります。

 

岡山中央クリニックでカウンセリングを受けてみましょう

 

食事

 

抜け毛が増えたからといって、即座にそれをAGAだと決めつける必要はありません。
ですが、上記でご紹介したような薄毛や抜け毛が気になるのであれば、AGAを発症している可能性が高いと考えられます。

AGAは男性特有の進行性の薄毛ですので、放置しているとどんどん症状が進行する可能性が高くなります。

AGAの疑いがある方は、ひとまず美容外科クリニックでカウンセリングを受けて、それがAGAかどうかの診断を受けてみることをおすすめします。

 

おわりに

 

お正月は1年の中で最も楽しい期間であり、身も心もリラックスモードに入ります。ですが、それによって生活に乱れが生じると、肥満や内臓機能の低下や薄毛が起こってしまうことがあるため、注意しなければなりません。

 

お正月の生活の乱れはできる限り早く改善し、いつもの生活を取り戻しましょう。

 

また、お正月明けに薄毛が気になり始めたのであれば、とりあえず薄毛の種類と抜け毛の状態を確認することが大切です。AGAの可能性が高い場合は、岡山中央クリニックでカウンセリングを受け、AGA治療を検討してみることをおすすめします。

 

 

 

記事監修:岡山中央クリニック

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)
  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh