ダイエットは髪の毛に良くない?|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

ダイエットは髪の毛に良くない?

もともと髪の毛が細い方だったのですが、食事制限のダイエットをしていたら、さらに細くなった気がします。ダイエットは中止すべきでしょうか?(30代女性)

食事制限により、栄養不足が髪に影響をしているかもしれません。

生命を維持するためには、必ずエネルギーが必要になります。
もちろん髪を作るのにも、タンパク質やミネラルなどの栄養素が必要になります。
過剰な食事制限は、その必要な栄養素が不足してしまうということになります。

また、髪や爪は栄養不足になった時に、後回しにされやすい場所です。
栄養が足りていなければ、新しい髪を作ることができなくなってしまいます。

そして、栄養不足になるとホルモンバランスが乱れてしまう原因にもなります。
モルモンバランスの乱れも体に様々な悪影響を及ぼしますが、もちろん髪の毛の生成にも悪影響が考えられます。

さらに、食事の我慢は相当なストレスを伴います。
ストレスは、あらゆるものに良くないですが、髪にも良くありません。
薄毛になることでさらなるストレスも加わりますので、余計に自分を追い詰める結果になります。

普段食べる量が多すぎる方が、適正な分量に減らすという食事制限は良いのですが、 生活に必要な分まで制限してしまうダイエットは考え物です。

栄養バランスのとれた食事制限で、運動も行いながらのダイエットをお勧めします。

また、もしもすでにダイエットの影響で髪に悪影響が出てしまっている方は、お早めにご相談ください。



カウンセリングのご予約はこちらから→





記事監修:岡山中央クリニック

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)
  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh