薄毛を予防できるような食事はある?|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

薄毛を予防できるような食事はある?

30代に入ってから、薄毛が進んでいるように感じます。独身で仕事の帰りも遅いため、偏った食事が多い生活です。食事を変えることで薄毛の進行を抑えることはできるのでしょうか?アドバイスください。(30代男性)

これは原因が何によるものかにより、お答えが異なります。

食事が原因として起こっている場合は、バランスの良い食事を心がけることが重要となります。 カロリーは摂っていても偏った食事によってバランスが取れていないと、栄養素は不足してしまいます。
体は生命の維持に必要な部分から栄養素を送ろうとしますから、髪や爪は栄養不足の影響を受けやすい場所といえます。
特にこの栄養素を多く摂った方が薄毛対策になるというものはありませんが、バランスは重要です。

食事が偏っているということでしたら、ビタミンやミネラル、また髪の素となるたんぱく質の摂取には気を付けられてみてはいかがでしょうか?

ただし、30代の男性の方に多い原因としては男性型脱毛症(AGA)の方が多いです。

もしこちらであれば、残念ながらお食事で男性型脱毛症(AGA)の進行を抑えることはできません。 病院へ受診して薬を服用しなければ進行を防ぐことはできないでしょう。

どちらか分からないという場合は、遺伝子検査でAGAの可能性を調べることもできますのでご相談ください。


カウンセリングのご予約はこちらから→







記事監修:岡山中央クリニック 院長 横溝 智

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)
  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh