外食やコンビニ食は薄毛の原因になる?|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

外食やコンビニ食は薄毛の原因になる?

今年に入って急激に髪が抜けて薄くなってきました。独身で外食やコンビニ食が多いのですが、それと抜け毛は関係ありますか?(20代男性)

確かに栄養不足で抜け毛が起こることはあります。

髪や爪は栄養不足になった時に影響を受けやすい場所なので、爪が薄くなったり、髪が細くなったりは考えられます。
また、カロリーは摂っていても必要な栄養が足りないと、結局は栄養不足となる場合もあります。

ただ、忙しくて食べる時間も無いという方は少ないと思います。
外食やコンビニ食でも食べてはいる方がほとんどでしょう。

可能性としては、AGAの進行が始まったという方が高いのではないでしょうか。

簡単な判断基準としては、症状の出ている部位で判断ができます。
AGAは頭部の横や後ろを残して、頭頂部に出てきます。
前の生え際や、つむじの辺りに症状が集中している場合はAGAを疑ってみる方が良いでしょう。


もちろん、症状の出始めでそれを判断するのは難しいでしょう。

ご相談いただければ、スコープで診察をしたり、遺伝子検査をすることができますので、お気軽にご相談ください。



カウンセリングのご予約はこちらから→





記事監修:岡山中央クリニック

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)
  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh