薄毛治療はどれぐらい続ければ完治する?|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

薄毛治療はどれぐらい続ければ完治する?

薄毛治療を始めるべきか悩んでいるものです。薄毛治療はどれぐらいの期間続ければ完治するのでしょうか?そもそも完治することがあるのでしょうか?(40代男性)

どのような治療をするかによっても期間は違ってくるのですが、ここでは一般的に行われているプロペシアに代表されるAGA治療薬の治療期間についてお話します。


AGA治療薬の治療では、薬を飲み始めてからご自身で効果の実感があるまで(抜け毛が減ってきたり、髪の毛にコシが出るようになったり)平均で約6ヵ月の服用が必要です。


服用開始から約1年は改善の実感の大きな期間になりますが、そこからは変化がゆるやかになり約3~5年で症状の改善は頭打ちになります。


しかしそこで治療終了ではありません。


AGA治療薬は飲んでいる間だけ薄毛の原因であるDHTを抑えていますので、飲むのをやめるとまたDHTの影響で抜け毛が増えて来ます。


状態を維持するためには、ずっと飲み続けなければいけません。


症状の改善は出来るのですが、薬を飲まなくてもよくなることを「完治」とするならば、「完治」はしないといえるでしょう。


改善度についても個人差がありますが、3~5年の服用をすると症状の進行度をあらわす表で1段階の改善がみられるといわれていますので、何段階も進んだ方が完全に元の状態に戻ることは難しいとされています。


そうした意味でも「完治」はしないといえます。


ただ、AGAは進行性です。


何もしないと症状が悪化するだけですし、進行すればするほど回復が難しくなってしまいますので、早めの治療開始をお勧めします。



AGA治療は気になった時が初めどきです。



また、もっと大きな治療効果をお望みの方には、毛髪再生治療のHARG(ハーグ)療法をお勧めします。





記事監修:岡山中央クリニック

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)
  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh