ブラッシングはしない方がいい?|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

ブラッシングはしない方がいい?

最終更新日:
公開日:

頭頂部のハゲで治療中です。頭皮の血行を良くするために、専用のブラシでブラッシングをしているのですが、余計に抜け毛が増えた気がします。ブラッシングは逆効果なのでしょうか?(30代男性)

ブラッシングには、

・ マッサージ効果により、頭皮の血行をよくする。

・ 髪の汚れを落とし、頭皮環境を整える。

・ 髪に必要な皮脂を全体に行き渡らせ、艶や潤いを与える。

といった効果がありますので、しないよりはむしろやった方が良い行為です。


もしかしたら、ブラシが合っていないか、良くない方法でブラッシングをしてしまっているのではないでしょうか?


もしも今現在、頭皮に湿疹や炎症がある場合はブラッシングを止め、治るまで待つか、皮膚科などで治療をして、治ってから再開されるのがいいでしょう。


また、濡れた状態でのブラッシングは摩擦や刺激が強くなり過ぎる恐れがあるので、乾かしてから行いましょう。


もちろんやり過ぎもよくありません。
1日1~2回、多くても3回、1回1~2分程度のブラッシングで十分です。
それ以上は、頭皮や髪にダメージを与える恐れがありますので気を付けましょう。


正しいやり方で行えば、ブラッシングは髪に良い影響を与えてくれますので、上記の点に注意し行いましょう。


中には、抜け毛を恐れてブラッシングをしないという方もおられますが、同様に上記の方法で行ってください。


ご相談のご予約はこちら





記事監修:岡山中央クリニック

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

当院の医療広告ガイドラインへの対応について当院では、厚生労働省より2018年6月に改正・施行された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」 (医療広告ガイドライン)を遵守し、医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をしております。


医療広告ガイドラインについて詳しくはこちら→

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)
  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh