AGA治療で成功する人・失敗する人|岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

AGA治療で成功する人・失敗する人

最終更新日:
公開日:



AGA治療を経験した人のネット口コミの中には「効果がなかった」「お金の無駄だった」などの声もあり、AGA治療にマイナスのイメージや不安を持たれている方もいるかと思います。一方では改善を実感しAGA治療に成功している人もいます。


この明暗を分ける原因はどこにあるのでしょうか?


今回は、AGA治療がうまくいかなかった方の要因や、AGA治療で満足した結果を出すためのポイントをまとめてみました。


今後、AGA治療を視野に入れている方はぜひ参考にしてみてください。





AGA治療は毛母細胞が生きているうちに!

まず大前提として知っていただきたいのは、AGA治療は、AGA(男性型脱毛症)発症によって極端に短くなってしまった「毛髪の成長期」を長く戻すことで、毛髪の成長を促すことを目的としている治療だということです。


毛髪の成長期は正常であれば2~6年ほど続きますが、AGAを発症すると数か月~1年になり、成長しきる前に毛髪は抜け落ちてしまいます。


これを正常に近づける治療がAGA治療ですが、AGA治療は毛根に存在する毛母細胞が死んでしまう前に行わなければ効果を得ることができません。


逆に言えば、毛母細胞がちゃんと生きている部位なら(ツルツルでない部位なら)、適切なAGA治療を行うことで効果は得られるということです。






AGA治療で効果を得られなかった人

AGA治療は自分が望む改善イメージと、実際に期待できる効果とのギャップが大きいほど「効果がなかった」と落胆している方が多いように感じます。


そして実際に全く効果がなかった人の背景には次のような原因が考えられます。





治療初期で治療を止めてしまった

AGA治療は長期的スパンを必要とする治療です。治療開始1ヵ月くらいでは、目に見える変化はほとんどなく、数ヵ月~半年でやっと髪の毛が目に見える太さや長さまで成長するので、その間は効果がないと感じてしまう人が多いのです。さらに治療初期に初期脱毛(治療過程で起きうる正常な反応)が起きると、治療が自分にはあっていないのではないかと不安になり、治療をやめてしまうケースがあります。




治療薬を正しく使っていなかった

AGA治療の薬を正しく使用していなかったにも関わらず、効果がなかったと自己判断している方もいます。AGA治療薬は頻回に飲み忘れていたり、服用の間隔が空いたりすれば本来の効果を得ることができません。AGA治療は医師から指示された正しい用法・用量での使用をコツコツと毎日継続する姿勢が必要です。




治療方法が適切でなかった

AGAの治療の選択肢はいくつかあるので、医師が薄毛のパターン・進行度合い・体質をしっかりと見極め、有効なAGA治療をチョイスする必要があります。治療をある程度継続したにも関わらず効果を実感できない場合は治療方法が適切ではなかったというケースも考えられます。




治療するクリニック選びに失敗した

広告の印象や知名度の高さだけでクリニックを選ぶことは危険です。専門性や症例数や実績、初期カウンセリングの内容(治療提案内容)、治療にかかる費用などをしっかり比較・検討せずに決めてしまうと、後々「こんなはずではなかった」という後悔の原因となり途中で治療を止めてしまうことに。







AGA治療で満足した効果を得るには

では、AGA治療で満足できる効果を得ることができた人にはどんな特徴があるのでしょうか。AGA治療を成功に導くポイントをいくつかまとめます。





治療開始はできる限り早く

AGA治療でヘアサイクルを正常に近づけるには、薄毛になった期間と同じくらいの期間を要します。つまりAGAの初期に治療を始めれば、進行の中期や末期に始める人に比べて、短い期間で希望の改善効果が期待できます。進行の中期や末期の人も今現在の進行を食い止め、AGA改善を望むのであれば、1日でも早く治療を始めることが重要です。




長期スパンで治療を継続

AGA治療は目に見える効果を実感できるまで最低でも数ヵ月、薄毛が改善したとしっかりと実感するまでは平均6ヵ月~1年ほどの時間を要します。即効性を期待して落胆したり、治療に対する焦りを持ったりせずに、長期スパンを覚悟して治療を続けることが成功のポイントとなります。




クリニック選びは慎重に

AGA治療を始めるにあたって、何よりも重要なのはクリニック選びです。治療効果に満足している人は、以下のポイントをしっかりと押さえてクリニックを選んでいる傾向にあります。






<クリニック選びのポイント>

・AGA治療の専門性が高い
・症例実績が沢山ある(症例写真が確認できる)
・治療法の選択肢が豊富
・自分の症状や体質をしっかりと見極めてくれる医師がいる
・納得できる価格をトータルで提示してくれる
・治療価格が内容に見合っていると納得できる
・治療内容を丁寧に説明してくれる
・質問や不安に丁寧に答えてくれる
・相談しやすい医師やカウンセラーがいる




以上のポイントを踏まえて、自分に合ったクリニックを選びましょう。ホームページの比較だけでなく、実際にカウンセリングを受けて判断することを強くおすすめします。

ここでは皆様のお役に立てるような豆知識をお話していきたいと思います

薄毛や抜け毛でお悩みの方、ぜひ専門医のいる当院へご相談ください。



ー 簡単!カウンセリング予約 ー

    STEP1
    STEP2
    STEP3
    STEP4
    お問い合わせの目的必須
    今回のご来院必須
    お問い合わせ内容任意
    ご希望の施術内容
    ※複数選択可能必須
    AGA・薄毛治療
    男性器の悩み
    ご予約希望日時
    (第一希望)必須
    ご予約希望日時
    (第二希望)必須
    ご予約希望日時
    (第三希望)必須
    お名前必須
    メールアドレス必須
    • 携帯電話のメールのドメイン指定受信をご利用の方は、「okayama-chuoh.com」からのメールを受信できるようご設定ください。
    • メール設定の変更をご希望でない場合は、直接お電話にてご連絡ください。
    電話番号必須
    性別必須
    年代必須








    記事監修:岡山中央クリニック

    クリニック案内

    住所
    〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
    (JP岡山駅から徒歩3分)
    電話番号
    0120-088-490
    診療時間
    10:00 – 18:00 (完全予約制 )
    受付時間
    9:30 – 19:00 (年末年始除く)

    このページの監修医師

    院長 橋本 晃典

    • 【経歴】
    • 2019年3月福岡大学医学部医学科 卒業
    • 2020年4月社会保険田川病院
    • 2022年4月福岡大学病院 形成外科・美容外科
    • 2024年1月岡山中央クリニック 院長就任
    • 【資格・所属学会】
    • 日本形成外科学会 正会員
    • 日本美容外科学会 正会員
    • ボトックスビスタ 認定医
    • ジュビダームビスタ 認定医

    院長の詳しい紹介はこちら

    当院の医療広告ガイドラインへの対応について当院では、厚生労働省より2018年6月に改正・施行された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」 (医療広告ガイドライン)を遵守し、医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をしております。


    医療広告ガイドラインについて詳しくはこちら→

    岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

    • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
    • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

    診療内容

    AGA・薄毛

    AGA・薄毛について
    毛髪再生治療
    AGA、薄毛治療薬

    男性器の悩み

    包茎手術
    ペニスを大きく太く
    早漏対策
    短小改善(長茎術)
    性生活改善
    避妊手術
    ED(勃起不全)
    ペニスぶつぶつ除去
    湾曲(屈曲)ペニス
    性病(性行為感染症)

    男の美容

    • シニア特集
    • スタッフブログ
    • @okayamachuoh
    • 保護者同意書
    • 配偶者同意書
    • @okayama-chuoh