薄毛予防としてできること6選-岡山中央クリニック

0120-088-490受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

薄毛予防としてできること 6選

最終更新日:
公開日:

薄毛予防としてできること 6選

AGA男性型脱毛症の原因は、主に遺伝・生活習慣・ストレスなど、様々な要因が関与していると考えられています。特に、遺伝の要素は強いため、


「もはや避けられない宿命」


と将来への不安を抱えている方もいるかもしれません。


しかし何もせずに諦めるのは得策ではありません!


今回は、日々の生活の中で薄毛予防が期待できる対策をいくつかご紹介いたします。





薄毛を予防する6つの方法

ここでご紹介するのはあくまで薄毛の予防策であり、すでに症状が出ている薄毛を改善する方法ではありません。


しかしすでに薄毛の症状がある方なら、薄毛の進行を遅らせるためにも日常的に気をつけるべき事項ばかりです。


ぜひ参考にしてみてください。







1 頭皮のケアをする

普段なにげなく行っているシャンプーのやり方の改善や、頭皮の状態に目を向けてケアを行うことは薄毛予防として有効と言えます。


シャンプーの回数が多すぎたり、洗浄力の強いシャンプーを使ったりしていませんか?


頭皮を洗いすぎる行為は最低限必要である皮脂まで洗い落としてしまい、頭皮環境の皮脂バランスが壊れる恐れがあります。


適度な皮脂を保ち、育毛環境を整えるためには、シャンプーは1日1回が望ましいでしょう。


頭皮の乾燥を感じている方は、使用しているシャンプー剤の見直しも必要です。


頭皮トラブルの原因のひとつにシャンプーのすすぎ残しが挙げられます。


シャンプーする男性


含有成分の界面活性剤などが毛穴や頭皮に残ることで炎症を起こす場合があります。


シャンプーやリンスは十分なすすぎをしっかりと行うことが重要です。







2 紫外線を避ける


帽子を被る男性

薄毛を防止する上で、頭皮の紫外線対策は大変重要だと言われています。


男性は UV対策にあまり力を入れず、毎日頭皮に紫外線ダメージを受け続けている方が大半です。


紫外線のダメージは、頭皮トラブルを招き薄毛や抜け毛の原因になる場合があります。


紫外線は通年降り注いでいるので、春夏だけでなく、秋冬も紫外線対策をしっかりと行うことが将来の薄毛予防にもつながります。







3 食生活と睡眠を改善する

健康な頭皮環境を保つためには、食事からの十分な栄養摂取が重要です。


主にタンパク質やビタミン類、亜鉛などは毛髪の育成に欠かせない栄養素です。


栄養バランスの整った食事を一日3食、規則正しくとることは将来の薄毛予防につながります。


また質の良い睡眠も健やかな髪の毛の成長にとって欠かせない要素です。


新陳代謝や細胞の修復を促す成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。


良質な睡眠が毛髪の生成をサポートしているのです。


就寝直前にブルーライトを見たり、飲酒をするなどの行為は睡眠の質を下げるのでやめましょう。





4 ストレスをためないようにする

薄毛・抜け毛の要因の一つにストレスが考えられます。


ストレスをうまく解消し溜め込まないことが予防につながります。


ストレスの解消法は様々ですが、人は副交感神経が優位になるとリラックスした状態にあるとされています。


副交感神経を優位にさせるには、適度な運動や腹式呼吸による呼吸法を行うこと、また好きな趣味に没頭する時間を持つことが有効とされています。


意識してそのような時間をもつ工夫をしてみましょう。







5 こまめに頭皮をチェックする

汗をかいたら、なるべく早くシャンプーで洗い流しましょう。


薄毛の進行予防のために日頃からご自身の頭皮や毛髪の状態に目を向けてこまめにチェックをすることをお勧めします。


一般的に目安となっているAGAチェック項目は以下の通りです。


✔ 抜け毛の量が増えた(洗髪後の排水溝に溜まった髪の量の変化でわかります。)

✔ 額が広くなり、生え際の位置が後退している

✔ 頭頂部の地肌が目立つようになってきた

✔ 髪の毛が細くなりハリやコシがなくなってきた

✔ 髪の毛の全体的ボリュームが減った







6 専門クリニックでカウンセリングを受ける

最後に薄毛予防としてお勧めしたいのが、専門クリニックでのカウンセリングを受けることです。


AGAは進行性の脱毛症であるため、早期発見、早期治療開始が最も有効な進行を食い止める手段です。


カウンセリング


もし、少しでも薄毛の兆候があったり、遺伝的に心配な面があるというのであれば、薄毛治療専門のクリニックなどで行っている無料カウンセリングを受けてみることをお勧めします。









ここでは皆様のお役に立てるような豆知識をお話していきたいと思います

薄毛や抜け毛でお悩みの方、ぜひ専門医のいる当院へご相談ください。



まずは無料カウンセリングでお待ちしております。







記事監修:岡山中央クリニック

クリニック案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-490
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

このページの監修医師

院長 橋本 晃典

  • 【経歴】
  • 2019年3月福岡大学医学部医学科 卒業
  • 2020年4月社会保険田川病院
  • 2022年4月福岡大学病院 形成外科・美容外科
  • 2024年1月岡山中央クリニック 院長就任
  • 【資格・所属学会】
  • 日本形成外科学会 正会員
  • 日本美容外科学会 正会員
  • ボトックスビスタ 認定医
  • ジュビダームビスタ 認定医

院長の詳しい紹介はこちら

当院の医療広告ガイドラインへの対応について当院では、厚生労働省より2018年6月に改正・施行された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」 (医療広告ガイドライン)を遵守し、医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をしております。


医療広告ガイドラインについて詳しくはこちら→

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-490
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

AGA・薄毛

AGA・薄毛について
毛髪再生治療
AGA、薄毛治療薬

男性器の悩み

包茎手術
ペニスを大きく太く
早漏対策
短小改善(長茎術)
性生活改善
避妊手術
ED(勃起不全)
ペニスぶつぶつ除去
湾曲(屈曲)ペニス
性病(性行為感染症)

男の美容

  • シニア特集
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • 保護者同意書
  • 配偶者同意書
  • @okayama-chuoh